【タイ料理】ゲァン・マッサマン(マッサマンカレー)、定番メープロイのペースト使用

7月 09, 2021

タイカレー タイ料理

t f B! P L



【タイ料理】ゲァン・マッサマン(マッサマンカレー)。骨付き鶏肉は必須。

■マッサマンカレー

タイの定番「Mae Ploy」(メープロイ)のペースト使用。

いつもは業務スーパーで、「神戸物産」ブランドの缶詰ペーストを買うが、中身はメープロイのOEMだったりする。


Amazonでは、サルちゃんが買ったのと同じメープロイの正規品を売っていて、400gで現在は820円となっている。




■具材

今日は、素材は骨付き鶏肉、ジャガイモ、赤ピーマンといった、ごく普通の材料を使っている。
パクチーは、サルちゃんがスーパーで買ったのを家の前で育てているもの。

多少ピリッと辛さを感じるのは、サルちゃんの味付けによるものかもしれない。



タイ人は、このようなタイカレーのペーストを買っても、日本のカレーのように「バカチョン」で作るわけではない。

まず前提として、タマリンドの果実がないと話にならない。

「美味しいマッサマン」からは程遠いものになってしまう。


サルちゃんは、タマリンドの実のペーストをまとめ買いして、冷凍保存しておく。

これもAmazonで売られていて、たとえば375gの製品が930円となっている。

180日くらいと書いてあるが、冷凍すればもっともつ。




■にほんブログ村ランキング参加中
にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Translate

PROFILE

名前:百瀬サルタヤー(♀)
愛称:サルちゃん
タイから来て東京に住む主婦サルちゃんがタイ料理レシピやタイ料理の情報を提供します。日本語が書けないので実際はパパ(直也・ノンフィクションライター)が翻訳・編集などしています。
Sarutaya from Thailand living in Tokyo writes about Thai cooking.

人気記事

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

QooQ