【タイの果物】今年はじめてドゥリアンを食べた~臭みがないモントーン種~カットの仕方も

5月 22, 2021

タイ果物

t f B! P L



【タイの果物】今年はじめて、しかも2種類のドゥリアンを買った。


■ドゥリアン

発音に忠実に書くとドゥリアンで、日本ではドリアンと綴られるのが普通。
タイでは、濁音が取れてトゥリアンと発音する。

タイの最も人気があるモントーン種は、改良を重ねた結果として他の品種よりも臭みが少ない。

今年はどこも高く、食べるのはこれが初めて。

■2つのルートで

まず、サルちゃんがタイ人がやっているところの通販で、2パック買った。
1パック3000円くらいで、3房くらい入っている。
子供たちは食べないので、夫婦で1パックずつ分けた。


今日は、西友でドゥリアンが1個だけあって、小ぶりのものが5千円くらい。
4個入荷して、これが最後のものだという。

ドゥリアンは年々値上がりしていて、大型のものだとイオンで7千円以上する。

■食べてみた

今年はドゥリアンに1万1千円も出資して(一部はサルちゃんの小遣い)、これで美味しくなかったら泣きたくなる。
モントーンにしては匂いが強く、熟れている証拠だ。

ということで、いつもならば熟するまで何日か待つのだが、今年は買ったその日に食べることにした。

食べているところを動画で撮ったので、ここに埋め込んでおく。


■どうやって切るの?

夜、私がブログなどの仕事で忙しいので、サルちゃんが一人でカットした。

ドゥリアンの固い殻をカットするのは、何も知らない日本人では至難の業。
以前に録画したカットの仕方の動画がYouTubeにあるので、知りたい方は見てください。



※今年の相場だと、Lサイズでこの価格は、そう高くない。


■にほんブログ村ランキング参加中
にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Translate

PROFILE

名前:百瀬サルタヤー(♀)
愛称:サルちゃん
タイから来て東京に住む主婦サルちゃんがタイ料理レシピやタイ料理の情報を提供します。日本語が書けないので実際はパパ(直也・ノンフィクションライター)が翻訳・編集などしています。
Sarutaya from Thailand living in Tokyo writes about Thai cooking.

人気記事

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

QooQ