【タイ料理】カノム・チーン(カノム・ジーン)、米粉麺のつけ麺的料理。

5月 19, 2021

タイ料理 レシピ 今日の食卓

t f B! P L


 


カノム・チーン(カノム・ジーン、Khanom chin)。米粉麺のつけ麺的料理。


■カノム・チーン

極細麺(センミー)は素麺に似ているので、サルちゃんは小麦粉麺だが素麺を使う。

タイ中部ではイエローカレーに魚が入ったカノムチーン・ナムヤー、
北部ではカノムチーン・ナムギョウがよく食べられる。

■レッドカレー・ペースト

レッドカレーペーストは、定番の業務スーパーで買ったもの。
「Real THAI」というブランドだけど、実はタイの定番ブランドMAE PLOYのOEM。
そのことは、公にされていないけれど、舌が肥えたタイ人ならばわかるはず。

パパはインドネシアで働いていたことがあって、向こうの辛い料理に慣れているけれど、それでもペーストは辛いようです。

この料理は、タイではとてもポピュラーですが、日本のタイ料理店でもあまり見ることはなく、またレトルトのような食品もあまり見ません。

■レシピ要約

鮭、イワシ、タイハーブ、ココナッツミルクをミキサーにかけます。
それにレッドカレーペースト(後述)を加えて煮て、ソースを作ります。

ソースを、そうめんと生野菜(もやし、レタス)とゆで卵にかけて食べます。
今日は、いつもの素麺に加えて、讃岐うどんの乾麺があったので、茹でてみました。

※近くに業務スーパーがない人は、少し高くなるけれどAmazonでMAE PLOY製のペーストがあります。





■にほんブログ村ランキング参加中
にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Translate

PROFILE

名前:百瀬サルタヤー(♀)
愛称:サルちゃん
タイから来て東京に住む主婦サルちゃんがタイ料理レシピやタイ料理の情報を提供します。日本語が書けないので実際はパパ(直也・ノンフィクションライター)が翻訳・編集などしています。
Sarutaya from Thailand living in Tokyo writes about Thai cooking.

人気記事

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

QooQ