【タイ料理】話題の松屋のマッサマンカレー食べてみた~味にうるさいサルちゃんの評価は意外にも…

2月 06, 2021

タイ料理

t f B! P L



■松屋で新発売

最寄り駅の前に、牛丼・カレー・定食などを販売する「松屋」がある。
2/3に通りかかったところ、「マッサマンカレー」のポスターを発見。
調べると、前日の2/3に発売したという。



その話題のマッサマン(タイ語では「ゲァン・マッサマン」)の価格は、並730円税込。
今日、それを買うためだけに外出して、2人前をテイクアウトで買って帰った。

■意外にも…

帰宅して、蓋を開けて、パッと見で、ちょっとがっかり感。
いつもサルちゃんが作る、汁が真っ赤なものを見慣れているせいか。
水気は少なく、濃厚そう。

食べてみると、意外においしい。
ただ、個人的な好みでは、いちばん大事だと思っている酸味が欠けている。

本来タイ南部の料理としては、タマリンドを豊富に使うことで酸味を出すのだ。

だが、これは事前に想定していたこと。
この値段で、日本では高価なタマリンドをたっぷり入れろというのは酷だろう。
この値段にしては、うまくまとまっている。

■味にうるさいサルちゃんは…

鶏肉の量は、かなり多い。
だが、ちょっと固め。
ジャガイモよりも多く入っている。
このあたりは、店によって違うのかも。

味にうるさいサルちゃんが食べて、どう思うか?
一口食べて「アロイ!おいしい!」と。
もう1回食べたいかと聞くと、食べたいと言う。

全国の店舗(一部除く)で発売だが、期間限定かどうかは不明だ。

ポスターに「世界一おいしい」は、あながちウソではない。
CNNインターナショナルのCNNGoが、「世界で最も美味な料理ランキング50(World's 50 most delicious foods.)」において、マッサマンカレーを1位に選出した



※ヤマモリのレトルトのマッサマンカレー。
以前に一度、原材料にタマリンドかあるので購入してみた。
レトルトにしては美味しい。
ここのはタイ製造で、タイカレーの類は大体ハズレは無い。



■にほんブログ村ランキング参加中
にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Translate

PROFILE

名前:百瀬サルタヤー(♀)
愛称:サルちゃん
タイから来て東京に住む主婦サルちゃんがタイ料理レシピやタイ料理の情報を提供します。日本語が書けないので実際はパパ(直也・ノンフィクションライター)が翻訳・編集などしています。
Sarutaya from Thailand living in Tokyo writes about Thai cooking.

人気記事

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

QooQ