サルちゃんのタイ料理三昧 - Saru's Thai Cooking - タイ人がタイ料理情報・レシピを発信

東京に住むタイ人主婦サルちゃんがタイ料理のレシピや美味しい料理・店・タイ食品を紹介するブログです。

HOME MENU LIST VIDEO FACEBOOK EMAIL 

スポンサード リンク


【今日の食卓】プラーワーン(甘い魚)~おいしいけれど原材料はトンデモナイ生き物だった!

スポンサード リンク

f:id:nmomose:20170405205207j:plain


【今日の食卓】
プラーワーン。
直訳すると「甘い魚」(pla=魚、waan=甘い)。


サルちゃんが他のタイのお菓子と共に購入。
お祭りの縁日などで売られる、甘辛いお菓子。


だが、原材料は、聞いてビックリの生き物だった。


食感からいうと、鱈のような魚を干物にして甘辛く味付けして焼いたもののよう。
だが実際は…。

まさかの原材料

この原材料は、クラゲだという。
袋の原材料名に「jelly fish」とあるから、間違いない。
それに澱粉を混ぜて焼いたもの。


サルちゃんは、私が疑問を持って調べるまでクラゲだとは知らなかったそうだ。
「プラーワーン」(甘い魚)の呼び名の通りに、魚だと思っていたのだろう。


クラゲは、中華料理でも炒め物などの料理がある。
食用のクラゲは6種類ぐらいあるそうだ。


このお菓子、サルちゃんがタイ人つながりの特殊ルートから買ったもので、普通のタイ食材店などでは売られていないでしょう。

スポンサード リンク


Copyright (C) 2015-2017 Sarutaya Momose. All Rights Reserved.